ダイハツ 新型 タント フルモデルチェンジ キープコンセプト&軽量化 発売は2017年秋頃

センターピラーをスライドドアと一体方式を採用した乗り降りがとても楽な実用性の高い軽自動車トールワゴンの「タント」は2016年11月30日に一部改良を経て(全車サイドエアバック標準装備)フルモデルチェンジは2017年秋頃

2017年モデルのタント予想デザイン。助手席側のセンターピラーをスライドドア一体式を継承するキープコンセプトでエクステリアは現行モデルよりもさらに見栄えよく豪華なデザイン。

2017 ダイハツ タント

高張力鋼板と言う軽量化されたスチール素材が多く採用され現行モデルよりも車両重量の軽量化が施され、安全性を高めた実用性と低燃費が売りの一台に仕上がる。

2016d-10132

2016年11月一部改良情報

タント&カスタムマイナーチェンジします。主な改良内容は自動ブレーキアシスト「スマアシ3」への大幅アップグレードされ歩行者との衝突も検知

エクステリアデザインの大幅な変更は無く、インテリアのルームランプを変更。

上位グレードに進行方向を照らすLEDヘッドランプシステム「AFS」を装備。

2016-m-20161130004

2015年マイナーチェンジ概要

2013年9月にフルモデルチェンジされたダイハツの軽自動車3代目の「タント」と「タント カスタム」が11月14日にマイナーチェンジが発表されます。

大きな変更点はありませんので2015年4月に一部改良が加えられた現行のタントと然程見た目の変化はありませんが、カスタムがデザインの変更はわかりやすくなっています。カスタムの変更点はフロントグリルのLEDイルミネーションバーが廃止され、ムーブカスタム用にフォグライトを「L」字ガーニッシュの様なLEDイルミネーションに変更が加わります。パーツの共有化によるコスト削減の可能性も。
2015 ダイハツ タント カスタム

2015年11月5日時点で判明している新型モデルは「タント カスタム」のみで、ベースグレードのエクステリアが判明次第追記させて頂きたいと思います。

こちらが、新型のエクステリアです。グレードは「RS トップエディション」、ロアグリルにメッキモールが装着。リヤ側のガーニッシュも変更が加えられるそうです。

daiha001001

スモール/ヘッドライト点灯すると光るイルミネーションランプはフォグの両サイドとヘッドライト下にアイラインの用に点灯するLEDイルミネーションが装着されている。

daiha001003

このロアグリルの左右に光るLEDイルミネーションランプは、同社の人気軽自動車「ムーブ カスタム」に似ています。

daiha001006

RSでは無いカスタムモデルのエクステリアデザインです。ロアグリルはトップエディションと比べると比較的エアーインテーク面積が小さくなり、フォグの両サイドにホークアイ風にメッキモールが取り付けされています。好評だったバンパー上のグリルLEDイルミネーションがなくなるのは若干寂しい、ムーブと差別化する為に廃止されてしまったのでしょうか。

daiha001005

その他、グリルにエアーインテーク(吸気口)が二箇所設けられます。熱対策でしょうか。特に意味が無ければエアーインテークの後ろにLEDを貼り付けて間接的に光る用にするとかっこよくなりそうです。

daiha0010012

こちらは現行モデルのベースグレードです。エクステリアの変更が加わるとすればマルチリフレクターハロゲンヘッドライトからLEDに切り替えられる等が予想されます。その他グリルのデザインもありそうです。

daiha0010010

リヤ側の方もガーニッシュの変更がある以外は大きな変更はない模様。

daiha0010011

インテリアは大きな変更は無く、インパネシフトでフロアスルー。ダッシュボード中央インパネのレイアウト。

daiha001007

タントのシートレイアウトもそのまま、助手席380mmロングスライドにセカンドシート左右分割240mmロングスライド及び分割格納式。

daiha001008

タント カスタム スペック

G / X / L Xターボ / RS
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1750
ホイールベース(mm) 2455
定員 4名
エンジン 0.66リッター直列3気筒DOHCエンジン横置き 0.66リッター直列3気筒DOHCターボエンジン横置き
最高出力 52ps/6800回転 64ps/6400回転
最大トルク 6.1kgf.m/5200回転 9.4kgf.m/3200回転
駆動方式 FF 4WD FF 4WD
JC08モード燃費(km/L) 28.0 25.8 26.0 24.6
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする