マツダ 新型 アクセラ 1.5リッターディーゼルモデルを発売

海外でも人気のマツダCセグメント主力モデルであるアクセラ英国モデル「Mazda 3」にSKYACTIV-Dクリーンディーゼルエンジンに1.5リッターダウンサイジングモデル追加2016年7月14日発売。

グリルメッキメッキトリムの延長ラインがヘッドライト上ではなく、シグネチャーヘッドライトユニットに繋がるようなデザインへ変更。

2016m-axela-11

2016 マツダ アクセラ

一部改良前のエクステリア。

2016m-axela-8

次期アクセラのリヤ側。リヤバンパー左右下に取り付けのリフレクターのデザインが四角いものから細長いデザインへ変更となっている。

2016m-axela-13

2016m-axela-2

一部改良前のリヤ側のエクステリア。

2016m-axela-10

写真上と一番下はワゴンモデルの2016次期アクセラスポーツ。真ん中はセダン。

2016m-axela-5

2016-maxela-01

2016-maxela-02

2016年発売の新型「アクセラスポーツ」販売価格

2WD (FF) 4WD
15C (1.5Lガソリン) 1,760,400円 1,981,800円
15S 1,922,400円 2,143,800円
15S プロアクティブ 2,138,400円 2,359,800円
15XD (1.5Lディーゼルターボ) 2,303,640円
15XD プロアクティブ 2,430,000円
15XD プロアクティブ Lパッケージ 2,689,200円
22XD プロアクティブ 2,781,000円 3,002,400円
22XD L Package 3,088,800円 3,310,200円

2016-m-axela0010

改良されるアクセラの主な情報。

ハイブリッドモデルを除く全グレードに新開発のスカイアクティブ技術「G-ベクタリング・コントロール」と言うコーナーリングをスムーズに曲がれるようアシストする新機能。

1.5リッターディーゼルターボグレードの追加。JC08モード燃費は21.6km/L。エンジン出力特性は未確認。駆動方式はFFのみ。

2.2XDグレードに4WDモデル設定。

2.2XDに改良型ナチュラル・サウンド・スムーザーを装備。大幅なノックオンの低減。

15S Touring → 15S Proactiv モデル名変更。

1.5G ドライブセレクション追加。

Lパッケージのパワーシートが6WAYから10WAYへアップグレード。

全グレードフロントドアポケット 145mmから400mmへと拡大。

セダンハイブリッドモデルのアクセルペダルが高級感のあるオルガン式へ変更。

エクステリアの変更点はフロントグリルに取り付けられているマツダエンブレムとライセンスナンバープレート取り付け位置が少し下げられ、フロントグリルにメッキルーバー装着。

ヘッドライトはLEDへの変更とフォグランプ類のレンズ&ベゼル上質感のアップ。

マツダ公式アクセラニュースリリーズ情報より

http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2016/201607/160714b.html

2016m-axela-7

リヤコンビネーションランプのデザインは同じ。

2016m-axela-16

2016akuse001001

2016m-axela-6

テスト走行中の新型アクセラ(写真右)と現行型(写真左)のリヤ側エクステリア比較。シャークフィンアンテナもルーフスポイラーも変更は無い。

2016akuse001003

上位グレードの22XDモデルは電気式パーキングスイッチに変更。1.5リッターガソリン&ディーゼルはパーキングレバー式。

2016m-axela-15

2016m-axela-18

国内向けモデルには2.2リッターのディーゼルターボグレードである「アクセラ XD」しか用意されておらず、どちらかと言うとオーバースペックなのでも少し小さい排気量のディーゼルターボエンジンを搭載する方には朗報と言えます。日本仕様も1.5リッターガソリンモデルの代わりにダウンサイジングディーゼルエンジンモデルを採用して欲しいですよね。

2016akusera001002

1.5リッターディーゼルターボエンジンのスペックは国内向けに投入されているSKYACTIV-D(S5-DPTS型)と同じ最高出力105ps/4000回転、最大トルク27.5kgf.m/1600-2500回転を発生し、アイドリングストップ機能であるi-Stopを標準装備した燃費は英国計測平均26.3km/L(公式公表値74.3mpg)と同じエンジンを搭載するCX-3で25.0km/L(6MT FF駆動モデル)を上回ります。

2016akusera001003

1.5リッターディーゼルターボエンジン搭載のアクセラ走行スペックは0km/h-100km/h時速に達する加速に必要な時間は11.0秒、最高速度は時速187km/hに達し2.0リッターガソリンエンジン並の運動性能を発揮すると共に2ステージターボチャージャーにより巡航走行からもレスポンスよくトルクを発生し加速するエンジン特性を持つとの事。

2016akusera001005

エクステリアは日本と同じ二種類用意されており4ドアファーストバックモデルと5ドアハッチバックモデルで、車両販売価格帯はそれぞれ18,895ポンド~で日本円に換算すると約340万1100円(1.5 105ps SE グレード)。

2016akusera001006

6MTのインテリア。フロントウィンドウにヘッドアップディスプレイとダッシュボードセンターに7インチWVGAセンターディスプレイを装備。日本で販売されているアクセラと同じインテリアデザインです。

2016m-axela-20

2016m-axela-21

2016m-axela-22

6ATのインテリア。シフトノブの形状以外同じデザイン。

2016akusera001008

インパネはエンジンの回転数を示すタコメーターのみのレイアウトでスポーティー感バツグンです。

2016akusera0010010

2016akusera0010012

2016akusera0010013

2016akusera0010015

2016akusera0010016

2016akusera0010017

2016akusera0010018

2016akusera0010020

2016akusera0010021

2016akusera0010022

2016m-axela-17

アクセラ SKYACTIV-D 1.5 スペック

全長x全幅x全高(mm) 4585x1795x1450
ホイールベース(mm) 2700
定員 5名
エンジン 1.5リッター直列4気筒DOHCディーゼルターボエンジン(S5-DPTS型)
最高出力 105ps/4000回転
最大トルク 27.5kgf.m/1600-2500回転
駆動方式 FF 4WD
燃費(km/L) 21.6
トランスミッション 6AT / 6MT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 岩根利昭 より:

    私は日産のミニバンを乗っていたが始めてマツダデミオデイゼルを購入したが走りについては申し分ないが.まず使い勝手が悪い.収納スペースが少なすぎる今後マツダの製品は購入しない.

    • adminkurumajyouhou より:

      はじめまして、知り合いがデミオ15MBを購入したのですがいい車でしたよ。それからアクセラのワゴンモデルであるスポーツはラゲッジスペースはデミオよりもかなり広いですよ。