ホンダ 新型 ステップワゴン ヨコでもタテでも開くトランクわくわくゲート装備で大人気

2016年5月中旬一部改良を受けたステップワゴンに専用カスタムパーツを装着した「ステップ ワゴン モデューロ エックス」を2016年10月21日発売。

モデューロ エックス。アッパーグリルにロアグリルに専用パーツを装着。リヤ側はデュフェーザー付きエアロバンパーを装着したスタイリッシュな仕上がりに。

2016 ホンダ ステップ ワゴン モデューロ エックス

2016h-090121

LEDアクセサリーライナーランプ標準装備。販売価格や詳細が発表され次第追記致します。

2016h-090122

2016年5月一部改良内容

ホンダセンシング自動ブレーキシステムをスパーダグレードのベースグレードにも標準装備設定モデルを追加。エクステリア又はインテリアに少し変更が加わる。

注目点はなんと言っても新開発の1.5リッターVTECターボエンジンを最高出力150psを採用する点です。ハイブリッドが有力候補だったのですが、トヨタのオーリスを皮切りにダウンサイジングターボエンジンが2015年の流行なのか、静かで大人しいハイブリッドを敬遠するドライバーにはターボ車へ流入している傾向が強い様子。

2015新型ステップワゴン。エクステリアはホンダ新デザインコンセプトエキサイティングデザインを採用しフロントグリル周りは「ソリッドウイングフェース」です。

2015ステップワゴン

こちらはエアロパーツが組み込まれたステップワゴン・スパーダです。

2015ステップワゴンスパーダ

これが大人気の秘密、ヨコにもタテにも開くトランクゲート「わくわくゲート」です。これなら子供さんも扉を開いて荷物を取ってトランクを閉じる事が出来ますし、タテに開くと大きな荷物を載せたり降ろしたりするのに便利だし、キャンプの時の日除けや雨よけに使えます。

補足、Bグレードはわくわくゲートの装備は無しです。

buri0010

乗車の時セカンドシートにはスライドドアから乗車して、サードシートにはわくわくゲートを横に開いて乗車する事も可能。

h2015001005

大きな荷物はタテに開いてらくらく積み込みする事が可能です。

h2015001006

モデューロ X

専用グリル&フロントバンパーにデュフェーザー付きリヤバンパーを装着し、走行性能をスペックアップした専用サスペンションとアルミホイールを装着したよりスタイリッシュなステップワゴン。

販売価格は3,665,000円より。

フロントグリルはメッキトリムにマイルドなソリッドウイングフェースにハニカムメッシュカバー。

2016 ホンダ モデューロ X

エアフローを考慮したロアグリルだがインタークーラーもしくはラジエターがむき出しの様に見えスポーティーな仕上がり。

2016h-1026

地味だがよく見るとデュフェーザー付きバンパーを採用。リヤコンビネーションランプはスモークレンズ。リフレクターも点灯できるようにしてほしかった。

2016h-1022

ホンダレッドカラーのコイルスプリングも地味だがスタイリッシュだ。

2016h-1023

2016h-1024

2016h-1025

安全アシスト

一部グレードではメーカーオプションとなるものの、自動ブレーキシステム「ホンダ センシング」を搭載する事が出来ます。

h20150010011

もう一つ取り付けた方が安心のオプションバックアイカメラ。ワンボックスの宿命と言える後方の死角をモニターを通して安全確認出来るシステムです。その他セットでマルチビューカメラシステムを搭載する事により、車庫入れを簡単に行う事が出来るアシスト機能を装備出来ます。

h20150010012

燃費

気になる燃費ですが、燃費はJC08モードで17.0km/L(FFモデル、スパーダ除く)。4WDモデルは重量が重くなるので15.4km/Lです。

ただホンダのエンジンはとても優秀なので、スペック以上の低燃費を発揮できる可能性を秘めています。

搭載される新型1.5リッター直列4気筒VTECターボエンジンはL15B型で排気量1496ccです。VTECはもともと可変バルブタイミングのホンダの技術の総称で昔はCBRと言うバイクに採用されていたことが始まりでした。その後に一部のホンダ四輪車にも採用され、スポーツ走行時のエンジンの応答能力及び燃費の良さで評判となりました。VTECの技術は簡単に言うと一定の回転数以下は4バルブのうち2バルブが休止して2バルブのみでエンジンを動かし無駄な燃料をカットできるのと太いトルクを発生させる事を目的としています。

この優秀なVTECエンジンにターボが加わり欲しい時に必要な大きなトルクを発生させる事が出来るようになっております。このターボを余り使わない走りをする事で優秀なVTECの低燃費をさらに発揮します。速く走りたい場合は踏めば速いし、燃費伸ばしたい時は余りアクセルを踏み込まずにアクセル開度を低くして走れば目に見えて燃費が伸びるはずです。

1.5リッターVTECターボエンジン

h2015001001

h2015001002

h2015001003

h2015001007

h2015001008

h20150010010

1.5リッターターボ ステップワゴン スペック

全長x全幅(mm) 4735×1695
全高(mm) 1840(FFモデル) / 1855(4WDモデル)
ホイールベース(mm) 2890
定員 7名 / 8名(メーカーオプションの「2列目6:4分割ベンチシート」装着車)
車両重量(kg) 1630-1770
エンジン 1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン横置「L15B」 最高出力110kW(150ps)/5500回転
最大トルク203Nm(20.7kgf.m)/1600-5000回転
JC08モード燃費(km/L) G・EXグレード 16.2km/L(FF) 15.4km/L(4WD)
Gグレード 17.0km/L(FF) 15.4km/L(4WD)
Bグレード 17.0km/L(FF) 15.4km/L(4WD)
SPADA・Cool Spirit 15.4km/L(FF) 15.0km/L(4WD)
SPADA 16.0km/L(FF) 15.0km/L(4WD)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
駆動方式 FF / 4WD(四輪駆動)
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする