スバル 新型 フォレスター SJ5とSJGのE型2017年3月13日発表

スバルのSUV「フォレスター」E型が2017年3月13日発表されます。デザイン変更は無く一部グレードの廃止及びEyeSightの仕様変更が加わる。E型を最後にSGP(スバルグローバルプラットフォーム)を採用する新型フォレスターへ2019年フルモデルチェンジ。

2017年3月発表フォレスター主な内容

運転支援システムEyeSightはVer3の仕様が若干変更が加わる。ステアリング自動制御式のアクティブキープレーンの制御速度が現行モデルは時速65km/h以上だったものが時速60km/hから設定可能に

2.0iグレードの廃止により全グレードEyeSight標準装備へ(6MTトランスミッションの2.0i-Lグレード除く)。

オレンジxブラックアクセントカラーの特別仕様車「X-BREAK」を発売。

フォレスターE型 X-BREAK特別仕様車主な内容

  • 専用デザインの17インチアルミホイール
  • 専用カラードフロントグリル
  • オレンジカラーフロントフォグランプライナーガーニッシュ
  • オレンジモール付きサイドクラッティング
  • ブラックカラールーフレール&ドアミラー
  • リヤにX-BREAKエンブレム
  • 販売価格 2,754,000円より

2015年9月フォレスターD型発売

スバルの人気SUV「フォレスター」がまもなくマイナーチェンジされます。現行モデルの4代目となるSJ#型フォレスターは2012年11月に3代目SH#型からフルモデルチェンジされたモデルです。

スバル SJ#型 フォレスター

2013年10月にB型及び2014年11月にC型へとマイナーチェンジされ、今回の2015年10月の一部仕様変更が加えられたモデルであるD型となります。

写真は現行モデルのSJG-C型でグレード名は「2.0XT EyeSight」。フォレスター最上位グレードのFA20型エンジン水平対向4気筒DOHCターボエンジンを搭載、同スバルのものすごい速いと噂されるスポーツツーリングワゴン「レヴォーグ」や、4ドアセダンスポーツ「WRX-S4」と同じエンジンを搭載します。

スバル SJG-C型 フォレスター

写真は現行モデルのSJ5-C型です。こちらはFB20と言う2.0リッター水平対向4気筒DOHC自然吸気エンジンを搭載するベースグレードです。

スバル SJ5-C型 フォレスター

今度のフォレスターD型は「Ftグリル」、「Ftバンパー」と言うフロントエクステリアに若干の変更が加えられる様子。リークされた資料を見るとグリルカバーがメッシュから「喜平ネックレス」の様な鎖を編んだ様なデザインが取り入れられ、ベースグレードとなるSJ5型にはスキッドプレートに変更が加えられているのと、フォグライトの上に恐らくLEDデイライトオプション装備出来るガーニッシュが装着されています。最大の特徴はリフレクター反射タイプのヘッドライトでは無く、プロジェクター方式のヘッドライトに切り替わっている点でしょうか。ロービームハイビームと2灯無いのでプロジェクター内蔵LEDヘッドライト1灯式です。

2015 フォレスター D型

少々強引ですが、現行モデルとフォレスターD型のフロントエクステリアを比較した写真をアップして見比べてみたら、ヘッドライトレンズが若干鷹目の様なデザインを採用しウィンカーレンズがヘッドライトの内側グリルよりに配置されています。写真下が現行モデル、上が新型です。

2015sf006

フォレスターD型ベースグレードの主な変更点。

ハイロー1灯式のLEDヘッドライトSRHを採用、スポークの太い6本スポーク17インチアルミホイールを装着し、フロントグリルとフロントバンパーの変更とリアコンビネーションランプの変更が加えられています。また燃費も向上していて、FB20エンジンを搭載するベースグレードでは(現行14.4km/Lまたは15.2km/L)16km/Lへと向上しています。

2015sf007

車両サイズやパワートレーンに変更は無く、エクステリアと後はインテリアのアップグレードが施されるのと、EyeSightはVer2.0から3.0へアップグレード+ASP(スバルアドバンスドセイフティパッケージ)装着車が設定される様です。

2015sf008

フォレスターD型 スペック

SJ5 SJG
全長x全幅x全高(mm) 4595×1795×1715 (X-BREAKは全高1735)
ホイールベース(mm) 2640
定員 5名
エンジン 水平対向4気筒DOHC自然吸気エンジン FB20型 水平対向4気筒DOHCターボエンジン FA20型
最高出力 148ps/6200回転 280ps/5700回転
最大トルク 20.0kg.m/4200回転 35.7kg.m/2000-5600回転
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 無鉛プレミアムガソリン、ハイオク仕様
駆動方式 AWD(四輪駆動方式)
トランスミッション CVTリニアトロニック 6MT CVTリニアトロニック
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. K より:

    新型フォレスターへ2019年フルモデルチェンジ???
    2018年の間違いでは?

    • adminkurumajyouhou より:

      SGP採用の新型フォレスターのフルモデルチェンジは自動車メディアさんでは2019年と言われてますが2019年だと少し時間が開きすぎですよね。新しい情報入り次第更新致します。