スバル 新型 WRX S4 スポルヴィータ インテリアにマリオ・レヴィ製の本革デザインを採用したラグジュアリーセダン

2014年8月25日に新登場したスバルのWRXの最新モデル「WRX S4 スポルヴィータ」が発表されました。発売は2015年11月18日から2016年2月28日までの期間限定及び500台限定販売されます。

WRX S4 スポルヴィータ

スポルヴィータの特徴は何と言ってもインテリアです。イタリアのレザー製品を扱うブランド「マリオ・レヴィ」社とコラボレーションでデザインされたシートにスレアリングにシフトブーツに専用デザインが取り入れられている点です。

s402015002

本革のカラーは「タン」カラーでヘッドレストに「WRX S4」と刺繍されているのとタンステッチも多様されています。まるで2013年発売された「tS Type RA NBR CHALLENGE PACKAGE」のタンジェリオンオレンジモデルの逆バージョンの様です。

運転席は10ウェイ、助手席は8ウェイ電動パワーシートです。

s402015003

スポルヴィータのベースモデルは足回りが強化されたビルシュタインダンパーを標準装備する「WRX S4 2.0GT-S EyeSight」です。パワートレーンは新開発の水平対向4気筒DOHC直噴ターボエンジン(FA20型)で、最高出力は300ps/5600回転、最大トルクは40.8kgf.m/2000-4800回転を発生。パワフルで低回転から巨大なトルクを発生させる事が出来るのが特徴です。トランスミッションはスポーツリニアトロニック6速AT、駆動方式はレヴォーグGT-Sと同じVTD-AWD(電子制御4WD)です。

s402015005

リヤ側のエクステリアはLEDコンビネーションランプにリヤフォグ及びトランクスポイラー標準です。トランクスポイラーはオプションですがSTiグレードの大型リヤスポイラーに変更できるはずなので、次の写真の様なリヤエクステリアに変更したい方はご購入時にディーラー相談いただくと良いと思います。

s402015006

デュフューザーとシャークアンテナはSTiと同じなので、大型リヤスポイラーを取り付ける事でSTiレプリカにする事が出来るのでお薦めです。

s4020150017

エクステリアの特別装備内容は、ヘッドライトが写真したノーマルS4はブラックベゼルに対して写真上の光輝タイプが装備されます。

補足、フォグラインとウィンカーランプに装着されているLEDアクセサリーライナーはオプションです。

s4020150010

純正オプションである245/40R18タイヤ&18インチ×8.5Jアルミホイール(ハイラスター塗装)が標準装備。

s4020150011

メッキ調WRXロゴ入りサイドガーニッシュ。

s4020150012

光輝ウインドゥモール。

s4020150013

高艶ベロアメッキトランクガーニッシュ。

s4020150015

共通の主な装備ですが、アイサイトはVer3と車線変更時に死角をなくす支援システム「アドバンスドセーフティーパッケージ」も標準。安全運転対策も万全のスポーツセダンです。

s4020150016

WRX S4 スポルヴィータ スペック

全長x全幅x全高(mm) 4595x1795x1475
ホイールベース(mm) 2650
定員 5名
エンジン 2.0リッター水平対向4気筒DOHC直噴ターボエンジン FA20型
最高出力 300ps/5600回転
最大トルク 40.8kgf.m/2000-4800回転
JC08モード燃費(km/L) 12.4
駆動方式 AWD
トランスミッション 6速AT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする