マツダ 新型 デミオ SKYACTIV-Dの仕様とインテリア 2016年10月13日一部仕様の変更

マツダ人気のコンパクトハッチバックモデル「デミオ」が2016年10月13日一部改良を発表。

大きな変更は無くパワーユニットも現行モデルと同じスペックだが、コーナーリングをアシストするG-ベクタリングコントロールを装備するのが今回仕様変更の大きな特徴。

2016m-10032

2016年 デミオ 主な改良内容

主な改良内容としてはコーナーリングの荷重移動をアシストする「G-ベクタリングコントロール」(ECUアップデートのみで実装)を標準装備する他次の改良が施される。

2016m-10031

  • 新色ボディカラーブルー&レッド系の追加
  • フロントグリルデザインはディーゼルとガソリンモデル共通化
  • LEDヘッドライトの採用
  • フォグランプベゼルメッキ加飾
  • アルミホイールカラーの変更
  • インテリアルーフ素材を上質なものへ変更
  • フルカラーマルチファンクション液晶
  • L Package グレードにブラックレザーオプションを設定

2016m-10033

ヨーロパモデル特別仕様車情報

2016年9月にヨーロッパ市場で「MAZUDA2 レッド エディション」を400台数限定販売。

日本で販売される現行モデルに採用されている「シグネチャーウイングイルミネーション」は採用されずマルチリフレクタータイプのヘッドライトが採用となるが、フロントグリルメッキルーバーに、赤くてスタイリッシュな大型ルーフスポイラーとリヤアンダースカートを装着。

販売価格は14,995ポンド。日本円換算で約1,569,241円と円高の影響なのか非常に低価格の設定となる。

日本市場での特別仕様車の情報は無いものの、2016年7月14日発売の「アクセラ」に初めて装備された「G-ベクタリング コントロール」を採用したデミオ改良型の発売は近いものと考えられる。

2016 MAZUDA2 レッド エディション

2016m-mazuda2-6

2016m-mazuda2-2

2016m-mazuda2-7

2016m-mazuda2-11

2016m-mazuda2-10

2016m-mazuda2-8

2015年12月一部改良情報

2014年9月にフルモデルチェンジされたマツダのSKYACTIV技術と新しいエクステリアデザイン魂動を用いた4世代目の「デミオ」が2015年12月24日一部仕様の変更を実施。

2015 マツダ デミオ

エクステリアデザインに変更は無いものの、「デミオ XD」グレードに搭載される1.5リッターディーゼルターボエンジン(SKYACTIV-D)のセッティングに改良が加えられ燃費は変わらないもののタービン過給の設定が変更されるのか、車両発進の時の挙動が一部改善されるとの事。

SKYACTIV-D

1.5リッターディーゼルターボエンジン(SKYACTIV-D)のエンジン出力グラフです。

車両を発進させる時に必要なパワーの目安はトルクの上がり方を目安とするのですが、デミオのディーゼルエンジンスペック的には最大トルクが22.4kgf.m/1400-3200回転にて発生するのでグラフで見る限りでは息の長い力強いパワーバンドを持つものと言えます。

最高出力は105ps/4000回転で、JC08モード燃費は駆動方式FF、トランスミッション6MTモデルが30km/L、6ATが26.4km/L。4WD駆動方式は6ATの設定しか無く燃費は22.8km/L。

2015demi003

因みに1.3リッター自然吸気ガソリンエンジン(SKYACTIV-G)のスペックは、最高出力92ps/6000回転、最大トルクは12.3kgf.m/4000回転と少し高回転型の特性を持ちます。

JC08モード燃費ですが駆動方式FF、トランスミッション6ATモデルが24.6km/L、5MTモデルが21.8km/L、4WD駆動方式は6ATの設定しか無く燃費は20.6km/L。

2015demi0018

一部改良の対象外ですが「デミオ 15MB」(主に競技用を目的としたグレードです。)は1.5リッターガソリンエンジン(SKYACTIV-G)を搭載し駆動方式はFF、トランスミッションは6MTの設定のみとなります。エンジンスペックは最高出力116ps/6000回転、最大トルクは15.1kgf.m/4000回転、JC08モード燃費は19.2km/Lとなります。

デミオ 15MB

その他、XDグレードと13Sグレードの「L Package」のレザーシートにブラックカラーの設定が追加されます。

こちらは現行「L Package」のインテリアで、カラーはオフホワイトでクロスのみブラック。シート素材はレザーです。

2015demi0017

一部改良と装備の変更に伴う価格の変更は無い。

2015demi005

デミオのスタイルを際立たせる新型ヘッドライトユニット。

2015demi0021

ヘッドライトはハロゲンバルブのものとLEDバルブを装着するモデルにわかれます。「XD Touring / L Package」のみプロジェクタータイプのLEDヘッドライト+イルミネーションランプ、その他のグレードにはマルチリフレクタータイプのハロゲンヘッドランプ。

2015demi006

リヤルーフスポイラーは全グレードオプション、コンビネーションランプは全てLEDなのでとても綺麗にブレーキやポジションそれにウィンカーが点灯します。

2015demi007

ドライバーアシスト機能は全グレードにスリップを予防するダイナミックスタビリティーとトラクションコントロールシステムを装備。万が一の衝突にもSRSエアバッグとカーテンエアバッグがドライバーを守り、自動ブレーキアシスト「スマートシティーブレーキサポート」にAT車には誤発進抑制機能付きです。

補足、13Cと15MB除く。

2015demi008

ダッシュボードセンターに見える7インチ液晶ディスプレイは、オーディオレスモデル除く13SグレードにXDグレード標準です。

2015demi0010

ドライバーの目線上にあるフロントウィンドウに浮かび上がる「アクティブドライビングディスプレイ」(ヘッドアップディスプレイは)とインパネネセンターアナログ式のタコメーターは「L Package / XD Touring」のみ標準です。

13Cタコメーター無し、それ以外のタコメーター表示形式はデジタル表示となります。

2015demi0011

広く明るいインテリヤで運転が楽しくなりそう。

2015demi0012

セカンドシートもハッチバックスタイルの強みで足元は広いしルーフも高くてお友達や家族と一緒に快適にDRIVEを楽しむ事が出来ます。

2015demi0013

デミオのラゲッジスペースです。ハッチバックモデルのリヤゲートは大きく開くので荷物の出し入れがとても楽です。

2015demi0015

6:4分割式セカンドシートを採用、広いトランク容量を持つので実用性も高い。

2015demi0016

2016 デミオ スペック

13C 13S XD
全長x全幅x全高(mm) 4060x1695x1500 補足、4WDは全高1525
ホイールベース(mm) 2570
定員 5名
エンジン 1.3リッター直列4気筒DOHCエンジン(P3-VPS型) 1.5リッター直列4気筒DOHCディーゼルターボエンジン(S5-DPTS型)
最高出力 92ps/6000回転 105ps/4000回転
最大トルク 12.3kgf.m/4000回転 25.5kgf.m/1500-2500回転(6AT) 22.4kgf.m/1400-3200回転(6MT)
駆動方式 FF 4WD FF 4WD
JC08モード燃費(km/L) 24.6(6AT) 21.8(5MT) 20.6 26.4(6AT) 30.0(6MT) 22.8(6AT)
トランスミッション 6AT / 5MT 6AT / 6MT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする