トヨタ 新型 ランドクルーザー プラド 安全性アップグレード等2017年秋頃一部改良

トヨタ「ランドクルーザープラド」2017年秋頃マイナーチェンジ。現在確認できている情報は安全性とインテリアの質感向上。

現行150系プラドに採用されている自動ブレーキアシストはミリ波レーダー方式による「プリクラッシュセーフティシステム」が採用されているが、マイナーチェンジモデルにはミリ波レーダー+単眼カメラ式の「トヨタ セーフティセンス P」が採用される可能性が高いと思われます。

セーフティセンスの導入に伴いインストルメントパネルやステアリングのマルチファンクションスイッチ類等の変更も加わる。

エクステリアデザインはほぼ変更は無く一部ガーニッシュ類のカラー変更やアルミホイールデザインの変更等が予想されます。

2016年8月発売 プラド特別仕様発売情報

2009年にフルモデルチェンジした4代目となるトヨタ大型SUV150型「ランドクルーザー プラド」の特別仕様車G-FRONTIERを2016年8月29日に発売。

2016t-08201

TX”Lパッケージ”ベースの特別仕様モデルで装備内容。

TZ-Gディーゼルグレードのみオプション設定があった電動リヤデフロックをディーゼル車の全グレードでオプション設定を追加。デフロックによる悪路走破性を高められる。

ボディーカラーでは「ダークグリーン・マイカ」を廃止し特別仕様車専用「ヴィンテージブラウン・パール」カラーを新しく追加。

アルミホイールは17インチシルバー塗装からハイグロス塗装18インチアルミホイール標準。
ルーフレールはシルバー&ブラック塗装。
ドアミラーメッキ加飾。
シルバーサイドシルステップ。
本革シートにはレッドウッド&ステッチ。

SNS情報によると自動ブレーキ「トヨタ セーフティ センス」非搭載の可能性有り。オリジナルインテリアの素材&カラーの採用と大きな変更点は無く、2014年8月25日に発表された「TX“Argento Cross”」と同じ(オリジナルアルミホイール&専用ルーフレールにアルミサイドステップ装着と専用2トーンシート表皮の採用等。)様な内容。

2016 トヨタ ランドクルーザープラド TX Argento Cross

ベースグレード TX”Lパッケージ” 情報

ガソリン車には2列シート5人乗りと3列シート7人乗りの設定有り、ディーゼル車は7人乗りのみの設定。駆動方式4WD、6速ATトランスミッション。

2.7リッター直列4気筒DOHCエンジン 最高出力163ps/5200回転 最大トルク25.1kgf.m/3900回転 JC08モード燃費9.0km/L(5/7人乗り共通)。

2.8リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジン 最高出力177ps/3400回転 最大トルク45.9kgf.m/1600-2400回転 JC08モード燃費11.8km/L。

プラドのディーゼルターボエンジン排気ガス触媒にはAdBlueを使う尿素SCRシステム方式が用いられている。

2016 トヨタ ランドクルーザー プラド TX L パッケージ

車両サイズは全長4760mm、全幅1885mm、全高1850mm、ホイールベース2790mm。ロードクリアランスが220mmもあるのでオフロード走破性も兼ね備えるラグジュアリーSUV。

2016-tra003

車両サイズはDセグメントに属する大きな車格、背が高いのと左フロント側にフェンダーミラーが備え付けされているので運転は比較的楽だと思われる。

2016-tra001

インテリア

3列シート7人乗り。室内の全長2520mm、幅1565mm、高さ1240mm。

ガソリン車の価格3,956,727円。ディーゼル車の価格4,696,037円。

2016-tra005

2列シート5人乗り。室内の全長1825mm、幅1565mm、高さ1240mm。

ガソリン車の価格3,802,582円。ディーゼル車の価格3,992,662円

2016-tra006

T-Connect SD ナビゲーションシステム DCMパッケージ&プラド・スーパーライブサウンドシステムは別途オプションで価格は627.480円。

2016-tra007

インフォメーション&カーオーディオパッケージ内容。

ナビ

高精細7型ワイドディスプレイ(タッチ式)、3メディアVICS、DSSS。

オーディオ・ビジュアル

DVD(Blu-ray対応)<5.1ch対応>、CD、SDオーディオ、 AM/FM、地上デジタルTV、14スピーカー、 USB/AUX(音声・映像)入力端子、ガラスアンテナ。

その他

音声ガイダンス機能付カラーバックガイドモニター、 ITSスポット対応DSRCユニット(ETC・VICS機能付)、 Bluetooth®対応(ハンズフリー・オーディオ)、音声認識、T-Connect専用DCM マルチテレインモニター<フロントカメラ+サイドカメラ(左右付)> オーディオレス(6スピーカー)+オーディオレスカバー。

2016-tra008

ランドクループラド4輪駆動モード別説明

エクステリアやインテリアはラグジュアリーなのに本格的なオフロード走行が可能な4WD駆動方式。

5つの駆動モード

MUD&SAND ぬかるみ / 砂地 / 深雪 / ダート。とても滑りやすい道路。

LOOSE ROCK 瓦礫 / ブッシュ。土と砂が混ざった林道など。

MOGUL モーグル / 溝 / 坂道。凸凹の激しい道路。

ROCK&DIRT 岩場。段差の多い場所。

ROCK 渡河 / 岩の多い海岸。

道路状況に併せて選択する事で、コンピューターによるブレーキ&トルクコントロール制御でスタックを防止したりフロント・リヤの横滑りをしないようアシスト。

2016-tra0010

トヨタ ランドクルーザー プラド 150系 スペック

ガソリン ディーゼル
全長x全幅x全高(mm) 4760×1885×1850mm
ホイールベース(mm) 2790
定員 5名 / 7名 7名 (TXグレード5名)
エンジン 2.7リッター直列4気筒DOHC (2TR-FE型) 2.8リッター直列4気筒ディーゼルターボ (1GD-FTV型)
最高出力 163ps/5200回転 177ps/3400回転
最大トルク 25.1kgf.m/3900回転 45.9kgf.m/1600-2400回転
駆動方式 4WD
JC08モード燃費(km/L) 9.0 11.8 (TZ-Gグレード11.2)
トランスミッション 6速AT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする