メルセデス ベンツ 新型 AMG GLC 43 最高速度時速250km/h 道を選ばない高級SUV発売

メルセデス・ベンツのチューニングSUV「AMG GLC 43」道を選ばないスーパーカーが2016年6月発売。

パワートレーンは3.0リッターV型6気筒ターボエンジン、最高出力は367ps、最大トルク53.0kgf.mを発生。駆動方式は4MATIC(4WD)、トランスミッションは9速AT。

2016 メルセデス・ベンツ AMG GLC 43

走行パフォーマンス、0km/h-100km/h加速時間4.9秒、最高速度は電子式リミッター上限の時速250km/h。

2016merugl001005

エアーインテーク2つ備えるツインターボエンジンユニット。

2016merugl001008

エクステリアは2016年2月デビューしたベースグレードの「GLC」と同じダイヤモンドグリル、スキッドプレートは同じデザイン。

AMGのみ設定されているのはサイドのランニングボードとシングルルーパーフロントグリルと専用フロントバンパー。リヤ側はAMG専用マフラーフィニッシャーとなる。

GLCの車両サイズは全長4660mm、全幅1890mm、全高1615mm、ホイールベース2875mm、ロードクリアランス(地上最低高)180mm。

2016merugl001006

パワーユニットはもちろん足回りもAMGチューニングが施され、路面状況に応じたエアサスペンションコントローラー「AMG Ride Control」、5つのエンジンセッティングとトラクションコントロール制御をボタン一つで切り替えられる「Dynamic Select」標準装備。もちろん速度が出るのでブレーキ周りであるディクローターとブレーキキャリパーもチューニングが施されている。

ラフロード走るのも雪道を走るのもオンロードを高速で走るのも安心して車に任せて走行する事が出来る。

2016merugl001003

リヤ側のエクステリアもとても綺麗。エンブレムにAMGロゴが入り、マフラー一体型スキッドプレート付きバンパーが装着。

2016merugl001002

ドライビングアシスト機能は360度全方位の危険を検知してくれる「メルセデス・ベンツ レーダーセーフティー」標準装備。

2016merugl001007

インテリアは驚きのスポーツ仕様でシートはセミバケットタイプで4点通す穴があるスポーツシートを装着。太もものパッドがもう少し立っていると殆どフルバケットシートだ。

2016merugl0010011

Dシェイプステアリングもとても小さい。オーディオパネルはカーボンパネル。軽量化の為では無くラグジュアリー感を出すためだと思われまs。

2016merugl0010010

2016 AMG GLC 43 スペック

全長x全幅x全高(mm) 4660x1890x1645
ホイールベース(mm) 2875
定員 5名
エンジン 3.0リッターV型6気筒DOHCターボエンジン
最高出力 367ps
最大トルク 53.0kgf.m
車重 1845kg
駆動方式 4MATIC(4WD)
トランスミッション 9速AT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする