日産 新型 マーチ ボレロ A30 手組エンジン&オーバーフェンダーワイドトレッドモデルを2016年4月11日より発売

日産自動車のコンプリートモデルを販売するオーテックジャパンから、創立30周年記念特別仕様車「マーチ ボレロ A30」を2016年4月11日から販売します、販売台数30台限定で商談受付は5月9日まで。

2016 日産 マーチ ボレロ A30

A30のベースモデルは「マーチ S」(K13型)、エンジンは1.6リッター直列4気筒DOHCエンジン(HR16DE型)を、専用クランクシャフトと高強度コンロッド&ボルト、専用カムシャフト、強化バルブスプリングに組み替えた専用エンジンを搭載。エンジン組み立ては職人によるハンドメイド。

2016a30-002

エクステリアは専用ワイドボディエアロでトレッド幅がフロント1470mm/リヤ1475mm→がそれぞれ1560mmとワイトレ化している。

2016a30-003

写真はベースグレードの「マーチ S」です。ベースグレードのエンジンパフォーマンスは1.2リッター直列3気筒DOHCエンジン(HR12DE型)、最高出力79ps/6000回転、最大トルク10.8kgf.m/4400回転。

オーテックの「マーチ ボレロ A30」ハンドメイドエンジンパフォーマンスは1.6リッター直列4気筒DOHCエンジン(HR16DE型)、最高出力150ps/7000回転、最大トルク16.3kgf.m/4800回転。

2016 日産 マーチ S

足回りも専用サスペンションダンパーキットが組み込まれ、90mmものワイドトレッドのコーナーリング能力に最適化。アルミホイールはENKEIの16インチサイズのものが装着され、タイヤは「MICHELIN Pilot Sport 3」(タイヤサイズ 205/45R16)軽量ハイグリップタイヤ標準。

排気系チューンはフジツボのセンターデュアルフィニッシャーマフラー装着。

2016a30-005

インテリアも一部専用パーツに組み替えられており、本革巻3本スポークステアリングに時速220km/hまで表示のスピードメーター。

2016a30-006

高価なレカロ製の腰痛に優しいメディカルタイプの「LX-Fシリーズ」リクライニングするバケットシート。

2016a30-007

シルバーステッチ入り専用シフトノブ&シフトブーツ。

2016a30-008

オーテックロゴ刺繍入りフロアーカーペット。

2016a30-0010

ボディーカラーは「ナイトベールパープル」一色のみ、車両販売価格は3,564,000円。

ベースグレードの「マーチ S」の車両販売価格1,151,280円の3倍以上、「マーチ ニスモ S」は1,842,480円で約2倍ととても高価。それだけの価値があるのか否かは判断できませんが(エンジンハンドメイドメンテナンス相場はチューニングショップで概ね50万円と聞きます。+パーツ代金)、オーテックコンプリートカーファンなら手に入れたい一台と言うことは確か。

2016a30-0012

マーチ ボレロ A30 スペック

全長x全幅x全高(mm) 3865x1810x1510
ホイールベース(mm) 2450
定員 5名
エンジン 1.6リッター直列4気筒DOHCエンジン (HR16DE)
最高出力 150ps/7000回転
最大トルク 16.3kgf.m/4800回転
駆動方式 FF
トランスミッション 5MT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする