ホンダ 新型 N-WGN グリルデザイン変更等一部改良 2016年6月9日発売

ホンダの軽自動車トールワゴンタイプ「N-WGN」とスタイリッシュなエアロ標準装備の「N-WGN カスタム」を一部改良。大幅な変更は無いが上質感と利便性がアップグレードされ2016年6月9日発売。

左が標準モデルのN-WGN、右がスタイリッシュなグリルとエアロバンパーとルーフスポイラー標準装備のカスタム。

2016 ホンダ N-WGN&カスタム

左が一部改良のN-WGN、右が現行型のエクステリア。

アッパーグリルがメッキトリムが装着とボディと同じカラーリングが施されフィンタイプのカバーへと変更。

ロアグリルもセンターバーと言うのでしょうかアーチと言うのでしょうかメッキモールが施される。

ヘッドライトレンズもフェンダー側ブラックスモークレンズからクリアレンズへと変更。

ヘッドライト上のLEDイルミネーションレンズがブルーからクリアへと変更。

フロント以外にメッキアウトサイドドアハンドルが採用されエクステリアデザイン全体的に上質感がアップ。

2016-h-nwgn002

インテリア比較写真。上が一部改良のインテリアで写真下が現行モデルのインテリア。ステアリングのファンクションスイッチが一部廃止されインパネシフト下に配置換え。

インストルメントパネルのメーターパネルカラーがブラック一色だったものが一部ホワイトカラーが採用。ダッシュボードがレザー風カラーへと室内が小麦色に。

その他、カスタムと共通でルームランプがLEDライトへとアップグレードとG・Lパッケージ以上のグレードに360度スーパーUVカットウィンドウを標準装備。

2016-h-nwgn005

N-WGNカスタムは細かい部分でかなりデザインが異なる。

左が現行モデル、右が6月9日発売の一部改良モデル。

フロントアッパーグリルに太いホンダエンブレム付きメッキトリムを追加。

丸いレンズのフォグランプから小型で角形デザインのフォグランプへ変更とメッキガーニッシュ装備。

メッキアウトサイドドアハンドルはセンターブラックライン入。

スポークタイプのアルミホイールデザインへの変更。

カスタムはロアグリルのデザイン変更は無い。

2016-h-nwgn008

インテリア。写真上が一部改良モデル、写真下は現行モデル。

赤みがかったマルーンカラーから一部改良モデルは室内全体的にブラックカラーへと変更。ステアリングのファンクションスイッチの一部レイアウト変更。

細かいとろこですがベンチレーターの一部デザイン変更とグローブボックスノブメッキ加飾されラグジュアリー感アップ。

2016-h-nwgn0010

ベースグレードのN-WGNとカスタムの大きな違いはフロントフェイスとリヤコンビネーションランプのデザインが大きく異る。またカスタムには大型ルーフスポイラーが標準装備。

2016-h-nwgn0016

2016-h-nwgn0011

20代前後のドライバーが好むLEDイルミネーションランプがカスタムにはグリル下からヘッドライトに掛けて点灯する。

2016h-nwgn-6

2016h-nwgn-3

2016h-nwgn-5

2016-h-nwgn0012

2016-h-nwgn0013

2016h-nwgn-2

2016h-nwgn-1

2016-h-nwgn0015

2016 N-WGN & カスタム 価格

N-WGN価格。

C 1,090,000円(FF) 1,220,000円(4WD)

G 1,164,000円(FF) 1,294,000円(4WD)

G・Lパッケージ 1.222,000円(FF) 1,350,000円(4WD)

G・ターボパッケージ 1,320,000円(FF) 1,450,000円(4WD)

カスタム価格。

G 1,380,000円(FF) 1,510,000円(4WD)

G・L 1,450,000円(FF) 1,580,000円(4WD)

G・ターボパッケージ 1,515,000円(FF) 1,645,000円(4WD)

2016 N-WGN カスタム スペック

G / G・Lパッケージ G ターボパッケージ
全長x全幅x全高(mm) 3395×1475×1655 4WDは全高1675
ホイールベース(mm) 2520
定員 4名
エンジン 0.66リッター直列3気筒DOHC (S07A型) 0.66リッター直列3気筒ターボDOHC (S07A型)
最高出力 58ps/7300回転 64ps/6000回転
最大トルク 6.6kgf.m/4700回転 10.6kgf.m/2600回転
駆動方式 FF 4WD FF 4WD
JC08モード燃費(km/L) 29.4 26.2 26.0 24.2
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 産業の空洞化 より:

    デイズルークスと、ステラと、ムーブとn-wgnと、パッソ・ブーンに、
    サイドターンランプ付きドアミラー付きのグレードを追加してほしいよね・・・・
    楽しみだね❕!!。