トヨタ 新型 アクア(NHP10系) S Style Black 人気のオプション装備標準した特別仕様モデル2016年5月発売

人気ハイブリッドカートップ3に入るトヨタのアクアに安全アシスト装置セーフティセンスCを含める人気のオプションアイテムを標準装備させた特別仕様車「アクア S Style Black」が2016年5月新発売。尚、2代目アクアのフルモデルチェンジは2017年冬と予想されているのですがヴィッツと共有する新型プラットフォーム含むTNGA技術が採用されるとの事。詳し情報分かり次第掲載します。

2016 トヨタ アクア S Style Black

特別仕様車「S Style Black」のエクステリアは専用ボディカラー「ダークブルーマイカ」が追加され、メッキドアハンドルとリヤゲートガーニッシュのシャイニーデコレーション仕様。

2016akua-0010

メッキーパーツ箇所。

リヤゲートガーニッシュ。

2016akua-0011

前後アウトサイドドアハンドル。

2016akua-0012

アーム部マッドブラックメッキドアミラー。

2016akua-0013

インテリアはシート素材のカラーが黒色を採用したシックな仕上がりとなり、運転席に肘置きアームレスト標準装備。その他、ステアリングとドアトリムスイッチ類&助手席のアッパーパネルにグロスブラック塗装。

2016akua-001

標準オプション装備品はスマートエントリーパッケージとセーフティセンスCだ。

スマートエントリーパッケージはイモビライザー付きのスマートエントリーシステムで、ポケットにキーを入れたままアウトサイドドアハンドルのセンサーに触れる事で自動車の鍵をロック又は解除する事が出来る。センサーは運転席側とリヤゲート側にあるので買い物時のトランクを開くのも便利だ。その他、エンジンはスタイリッシュなプッシュスタート方式となるのでキーをいちいちポケットから出さなくても済む。

青い「POWER」と書かれたボタンをスマートキーを持った人がフットブレーキを踏んだまま押すとシステムが起動する仕組み。

2016akua-003

アクアのスマートキーです。リモコン機能もあるので遠くから自動車の鍵をロックしたり解除したりも出来る。トランクの絵はリヤゲートを開くボタンで長押して開く仕組み。

2016akua-006

安全運転アシストには「トヨタ セーフティセンス C」標準装備。

レーダーと単眼カメラによる障害物検知システムを採用。動作範囲は時速10km/h~80km/hで先行車との衝突回避機能と、脇見運転や居眠り運転予防の走行車線監視システム「レーンディパーチャーアラート」&夜間のハイビームとロービームを自動的に切替えてくれる「オートマチックハイビーム」機能を装備します。

2016akua-008

パワートレーンは現行アクア(NHP10型)と同じ、1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン(1NZ-FXE型)、最高出力74ps/4800回転、最大トルク11.3kgf.m/3600-4400回転+1LM型モーター、最高出力61ps、最大トルク17.2kgf.m。駆動方式FF、トランスミッションCVT。JC08モード燃費37.0km/L。

2016akua-0015

インストルメントパネルやステアリングとフロアシフトも現行モデルからの変更はありません。ダッシュボードセンターデジタル式メーターとEVシステムイフォメーションレイアウト。

2016akua-0016

2016 アクア S Style Black スペック

全長x全幅x全高(mm) 3395x1695x1455
ホイールベース(mm) 2550
定員 5名
エンジン 1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン (1NZ-FXE型)
最高出力 74ps/4800回転
最大トルク 11.3kgf.m/3600-4400回転
モーター 1KM型
モーター最高出力 61ps
モーター最大トルク 17.2kgf.m
JC08モード燃費(km/L) 37.0
駆動方式 FF
トランスミッション 電気式無段変速機
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする