トヨタ 新型 ラッシュ 2016年12月頃フルモデルチェンジ 3列シート7人乗り登場の可能性も

トヨタがダイハツよりOEM提供を受けて販売しているBセグメントに属するコンパクトSUV「ラッシュ」は2016年にトヨタオリジナルのプラットフォームとエンジン及びエクステリアにインテリアを採用しフルモデルチェンジされます。

今度の新型ラッシュは従来の2列シート5人乗りと3列シート7人乗りモデルの設定があるかもしれないと言う噂もあります。

パワーユニットは1.5リッターガソリンエンジンに加え、インド市場向けには1.4リッターのD-4Dディーゼルエンジンを搭載。

トヨタ独自のSUVとして開発及び販売されるので、自動ブレーキシステムはトヨタセーフティーセンスを装備させられるのも利点。

2016 トヨタ ラッシュ

予想エクステリアの写真です。3列シート7人乗りモデルはCピラーからトランクゲートに掛けて長いくロングボディーとなる。

2016torasu007

エクステリアはカジュアルな雰囲気をもたせ若者に支持されるデザインを採用するとの事。ヘッドライトユニットとリヤコンビネーションランプはLEDに切り替わり、キーレスエントリー&プッシュスタートエンジン方式を標準装備し、安全装備にデュアルエアバックシステムとアンチロックブレーキシステムABS、リヤビューカメラがグレード別で装備される予定。

2016torasu002

日本向けに販売されるモデルは現行の1.5リッターガソリンエンジンで可変バルブ制御を採用するVVT-i、トランスミッションは4速ATで駆動方式は4WD。ロードクリアランスは現行モデルと同じ200mm前後はあるものと思われます。ホイールは高級感のあるデザインの17インチアルミホイールがグレード別に装備される予想です。

2016torasu005

予想インテリアの写真です。車幅が広く設定されるのか室内の横幅がとても広く余裕があります。コンソールボックスも幅広でアームレストにちょうどいい高さにレイアウト。インストルメントパネルは安全運転アシストのTOYOTAセーフティーセンスを装備する際はスピードメーターとタコメーター左右レイアウトの真ん中にドライブインフォメーションを表示する液晶が装備されると思われます。

2016torasu006

2016 ラッシュ 予想スペック

ガソリンエンジンモデル ディーゼルエンジンモデル
全長x全幅x全高(mm) 4480x1785x1740
ホイールベース(mm) 2700
定員 5名 / 7名
エンジン 1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン VVT-i 1.4リッターディーゼルエンジン D-4D
最高出力 110ps 67ps
最大トルク 15.0kgf.m 17.3kgf.m
駆動方式 FF / 4WD
トランスミッション 4速AT / 5MT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする