トヨタ 新型 アイシス 3列シート7人乗りミニバンが2016年4月6日にマイナーチェンジ

トヨタのミニバン「アイシス」が2016年4月6日にマイナーチェンジされます。大きな変更は無く2016年4月より改正されるエコカー減税に対象となるよう燃費が少し向上します。

2016 トヨタ アイシス

2016aisisu001

2016aisisu002

今回の主な変更点は一時的な措置でCVTのハイギア化(プーリーの改良だと思われる。)のみだと思われ、次期フルモデルチェンジは予定されておらず近い将来販売終了となる予定です。2020年度基準の新しいエコカー減税が適用される燃費基準に伴い変更です。

燃費は現行1.8リッターエンジンモデルのアイシスは車重1440kgとなりJC08モード燃費15.2km/L(2WD)です。

2020年度の新基準に当てはめると。

車重1531km未満となり、基準燃費14.4km/L、10%減税対象基準燃費が15.9km/L、20%減税対象基準燃費は17.3km/Lとなるのでおそらくマイナーチェンジされるアイシスは15.9km/Lとなるのでは無いでしょうかと予想します。

2016vw0010013

アイシスは2004年9月発売以来フルモデルチェンジは全く行われずエクステリアデザインはほとんど当時のままのデザインが継承されているので2016年現在ではラグジュアリー感も無く殆ど注視されるブランドモデルではなくなってはいるものの利便性は抜群です。

2016vw0010015

両開きスライドドアを採用する3列シート7人乗り。

2016vw0010012

インパネシフトを採用するので運転席と後ろのシートはウォークスルー出来る。

2016vw0010016

多彩なシートレイアウトでちょっとした大きな荷物もスライドドアから載せられる。

2016vw0010017

サードシートを倒してスライド二列目シートを前に移動すると大きなラゲッジスペースを作ることも可能。

2016vw0010020

車中泊にも最適で助手席はちょっとしたテーブルとなり、二列目と三列目シートは殆どフラットなベットとする事が可能。SUVではありませんが前輪駆動方式なので軽めのラフロードなら大丈夫なので海や山のキャンプにも最適だと思います。

2016vw0010018

車両サイズも余り大きくなく全長は4635mm、全幅1695mm、全高1640mm。車両サイズも比較的小さく取り回しも楽だと思われ、全高も低いので高架下制限高目安1800mmを気にしなくても通過可能。

補足、PLATANグレードは全長は4640mm、全幅1710mm、全高1640mm。

2016vw0010021

最大のネックは自動ブレーキの採用は今回のマイナーチェンジでは行われない模様で、トヨタのドライバーアシスト機能であるセーフティーセンスは搭載出来ないと思われます。

このウォークスルー出来るミニバンはほんとに少ないので、実用性と利便性重視ならアイシスはほんとに良いと思います。

2016vw0010022

大柄な人が多いご家族用にもぴったりかも。室内の広さは全長は2705mm、全幅1470mm、全高1315mmと中々広いです。

2016vw0010023

2016 アイシス 改定価格

1.8L 2.0L
LX セレクション 1,990,145円 / 2WD
L 2,072,618円 / 2WD | 2,311,200円 / 4WD
G 2,265,055円 / 2WD | 2,503,637円 / 4WD 2395637円 / 2WD
プラタナ 2,203,200円 / 2WD | 2,242,763円 / 4WD 2419200円 / 2WD
プラタナVセレクション 2,336,727円 / 2WD | 2,576,291円 / 4WD 2509527円 / 2WD

2016 アイシス スペック

1.8リッターモデル 2.0リッターモデル
全長x全幅x全高(mm) 4635x1695x1640 / PLATAN 4640x1710x1640
ホイールベース(mm) 2785
定員 7名
エンジン 1.8リッター直列4気筒DOHCエンジン(2ZR-FAE型) 2.0リッター直列4気筒DOHCエンジン(3ZR-FAE型)
最高出力 143ps/6200回転 152ps/6100回転
最大トルク 16.4kgf.m/4000回転 19.7kgf.m/3800回転
駆動方式 FF 4WD FF
JC08モード燃費(km/L) 15.4 13.6 14.4
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする