トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G’s 注目度が高いカスタムミニバンの発売は2016年4月

トヨタ「G’s」ブランド名称変更「GR」へ。GR ノア & ヴォクシー 2016年4月20日発売。

妻夫木聡さんがのび太役で出演のCMでお馴染みのトヨタ人気のミニバン「ノア」とノアの姉妹車「ヴォクシー」のエアロパーツとライトチューニングが施されたGR(旧G’s)シリーズ。

ベースグレードは「ノア Si / ヴォクシー ZS」で販売価格は3,119,237万円。

2016noags001

チューニング内容はG’s専用エアロパーツに専用18インチアルミホイール、最適化されたサスペンションダンパーキット装着と20mm(フロント)/25mm(リヤ)車高が下げられ、フロア&サスペンション取り付け部にはブレース追加で強化。排気系は専用マフラーを装着しさらにスポーティなミニバンに仕上げられる。

写真 ノア GR。

ラグジュアリー感が無くなりやや鉄仮面の様なフロントグリルデザインとなる。

2016 トヨタ ノア G's

写真 ヴォクシー GR。

もともとスポーティー思考の強いエクステリアを採用するのでかなりアグレッシブな仕上がりとなっている。

2016 トヨタ ヴォクシー G's

ノア ヴォクシー G’s ベース車両は「ノア Si」と「ヴォクシー ZS」ベースでドレスアップ及びライトチューニングされます。

ベース車両のパワートレーンは2.0リッター直列4気筒DOHCエンジン、最高出力152ps/6100回転、最大トルク19.7kgf.m/3800回転、トランスミッションCVT、駆動方式はFF、JC08モード燃費16.0kmL。これにライトチューンが加わるので剛性アップによる若干の重量増と排気系チューンがが加わるので燃費は若干悪くなると思われます。

尚、ハイブリッドモデルのG’sシリーズの設定は予定されていないとの事。

写真は左がノア、右がヴォクシー。

20160122tovo-006

ノア ヴォクシー G’s 注目点

フロント側ではバンパー一式純正からの交換となるもよう。フォグランプ下のLEDイルミネーションランプが黒く塗装されたロアグリル部分ととてもマッチしている。

20160122tovo-008

足回りも強化されていて、専用デザインの18インチアルミホイールにG’sロゴが入るレッドキャリパーに強化サスペンションダンパーの装着でフロント側20mm、リヤ側25mm車高が下げられている。

20160122tovo-007

G’sロゴ入りセンターホイールキャップ付きV型デュアルスポークタイプ専用アルミホイール。タイヤサイズは215/45R18。

2016gsnoin002

サイドステップは意外にも純正のままの様です。リヤ側も大きな変更は無く、大型ルーフスポイラーにメッキトランクガーニッシュ。

20160122tovo-0010

太くて大きなメッキトランクゲートガーニッシュには薄く「NOAH」と刻印が入る。

20160122tovo-0013

リヤコンビネーションランプは純正のものにクリアレンズを取り付けたものとなる。リフレクターだけ異なるのかと思ったのですがリヤバンパーはG’sオリジナルに取り替えられている様子です。

20160122tovo-0015

インテリアの方はこれといって特徴的なカスタマイズは施されていないものの、シートにホワイトステッチが入っている。

20160122tovo-0011

運転席側にもホワイトステッチが施されたシートとシフトノブが採用されていて、インパネは赤いメーターパネルに取り替えられている。

20160122tovo-0012

レッドレターの専用デザインメーターとインストルメントパネルはスエード調表皮を採用。

2016gsnoin001

メーターゲージパネルホワイトモデル。

2016noags002

AピラーとBピラーそにあるウィンドウモールがメッキでは無くつや消しブラックに近いカラー仕上げだと思い、ここもドレスアップされているとはさすがと思ったのですが、純正で元々ウィンドウモールは黒く塗装されていたとはです。さすがトヨタの車は他社とは違うこだわりがありますよね。

20160122tovo-0016

ノア ヴォクシー G’s 予想スペック

全長x全幅x全高(mm) 4795x1735x1810
ホイールベース(mm) 2850
定員 7名
エンジン 20.リッター直列4気筒DOHCエンジン(3ZR-FAE型)
最高出力 152ps/6100回転
最大トルク 19.7kgf.m/3800回転
JC08モード燃費(km/L) 16.0
駆動方式 FF
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする