レクサス 新型 NX ダブルアローヘッドモチーフフェイスにモデルチェンジ発表は2017年4月

レクサスのミドルクラスSUV「NX」シリーズ新型モデルが2017年4月上海モーターショーデビュー

トヨタ公式サイトに公開された新型NXのフロントフェイス。

予告ではフロントフェイスはダブルアローフェイスでしたが発表された新型NXはシングルアローフェイス。

2017 レクサス NX

上海モーターショー発表、写真は中国向け仕様。

2017 レクサス NX 主な改良内容

主な改良予想としてはフロントフェイスがライト類メインに大幅に改良が加わりアローヘッドモチーフとスピンドルグリルにオーバーフェンダーが強調仕上がりに。

エッジの効いたリヤフェンダー。ものすごくワイドトレッドに見えスポーティ。

リヤ側もコンビネーションランプのデザイン変更とフロントとリヤ側に流れるウィンカーをグレード別装備。

走りにも改良を加え新型AVS減衰力コントロール機能付きダンパーキットは乗心地を損なわず車線変更とコーナーリング時の車体のロールを大幅に低減。

インテリアはステッチメインにさらにモダンで上質且つスポティ。大人向けな仕上がりに。

アーバンスポーツらしくシートはセミバケットスポーツシートが採用されている。

現行Z10系レクサスNX F-SPORTインテリア。

人気のヘッドアップディスプレイもさらに美しいグラフィカルな描画へアップグレード。

予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」標準設定となる。

新しい予防安全アシストPSC(プリクラッシュセーフティ)機能がバージョンアップ(自動ブレーキ)。

ミドルクラスレクサスシリーズに相応しい「対車両 / 対歩行者 / 走路逸脱」自動ブレーキ&ステアリングアシスト。

特に追突可能性が極めて高い場合、自動ブレーキ+自動ステアリング操作で衝突を回避もしくは衝撃を軽減する機能が追加されると思われれます。

2017 レクサス NX スペック

次期NXはマイナーチェンジの為、パワートレインとラインナップの変更は無いと思われます。詳しい情報確認次第更新致します。

NX300h(ハイブリッド) NX200t(ガソリン)
全長x全幅x全高(mm) 4630×1845×1645mm
ホイールベース(mm) 2660mm
定員 5名
エンジン 2.5リッター直列4気筒DOHC 2AR-FXE型 2.0リッター直列4気筒DOHCターボ 8AR-FTS型
最高出力 152ps/5700回転 238ps/4800-5600回転
最大トルク 21.0kgf.m/4400-4800回転 35.7kgf.m/1650-4000回転
モーター フロントモーター 2JM リヤモーター 2FM
モーター最高出力 143ps 68ps
モーター最大トルク 27.5kgf.m 14.2kgf.m
駆動方式 FF 4WD FF 4WD
燃費(JC08モード) 19.8-21.0km/L 19.8km/L 13.0km/L 12.4km/L
トランスミッション 電気式無段変速機 6 Super ECT

スマートフォンの方はNXスペック表図をよければ参照下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする