日産 新型 ロリータレンピカ特別仕様 ノート マーチ ジューク 市販化を検討

2016年1月に開催された東京オートサロンにて日産が展示したフランスのファッションブランド「ロリータレンピカ」とコラボレーションしたノート、マーチ、ジュークの特別仕様車の市販化を検討しているとの事。

手前からロリータレンピカ特別仕様の「マーチ」と「ノート」と「ジューク」。フランス版のマーチ(マイクラ)にはすでに同特別仕様車がリリースされており上々の評判で売れ行きは絶好調。日本でもオートショーへ出展し反響が高ければ市販化される模様です。

2016 日産 ロリータレンピカ ノート マーチ ジューク

ロリータレンピカ仕様の特徴としては、エクステリアはホワイトカラーとルーフとドアミラーがブラックの2トーンカラーで、ルーフトップが黒の革調に仕上げられている事が特徴との事。

実際に近くで見てみないとわからないのですがマッドブラックとはまったく別物で革シートを貼り付けたような感じの仕上がりです。リヤゲートのロゴ「LolitaLempica」がとてもオシャレ。ウィンドウモールもメッキでは無く黒くカラーリングされている。

2016niro-002

インテリアがものすごくラグジュアリーで、シート素材が高級ハンドバッグの様な素材と淡いグレーカラーのデザインが取り入れられており女性が好むと思われます。やや紫ががっているのは展示会場の照明の影響です。

2016niro-0010

写真はマーチでベースグレードはX。Aピラーの根本付近に楓の葉の様なワンポイントマークが入る。

2016niro-003

他の2車種と比較するとCピラーにも革調のデザインが施されていて一番似合っていると思われます。

2016niro-008

ジュークでベースグレードはRX。どちらかと言うと男性が好むアーバンエクステリアデザインの為、ホワイトとブラックの2トーンカラーリングはよく似合うが男性が好みそうなエクステリアに仕上がっている。

2016niro-006

2016niro-007

写真はノートでベースグレードはX。グリルが白いメッシュカバーが特徴的。

2016niro-005

2016niro-002

ロリータレンピカ 特別仕様車 スペック

マーチ ノート ジューク
ロングボディー 全長x全幅x全高(mm) 3825x1665x1515 4100x1695x1525 4135x1765x1565
ホイールベース(mm) 2450 2600 2530
定員 5名
エンジン 1.2リッター直列3気筒DOHCエンジン(HR12DE型) 1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン(HR15DE型)
最高出力 79ps/6000回転 114ps/6000回転
最大トルク 10.8kgf.m/4400回転 15.3kgf.m/4000回転
駆動方式 FF
JC08モード燃費(km/L) 23.0 22.6 18.0
トランスミッション CVT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする