マセラティ 新型 クアトロポルテ グランルッソとスポーツ追加 一部改良を受け2017年発表

高級スポーツカーを手掛けるイタリヤの自動車メーカーのマセラティ主力モデル「クアトロポルテ」一部改良と新グレード追加し2017年3月ジュネーブモーターショー発表予定。

クアドロポルテに新しく追加されるグレードはタグジュアリースタイルの「グラン ルッソ」(写真左)とインテリアが赤くレーシーな「グラン スポーツ」(写真右)。

2016 マセラティ クアトロポルテ

パワートレーンはV6型ガソリン&ディーゼルエンジンとV型8気筒エンジンの3つのラインナップ。

2016ma-qdp-011

主な改良点

エクステリアはフロントグリルに「マセラティ レバンテ」と同じデザインのフロントクロムメッキグリルを採用しフロントバンパーデザインが変更と、速度に応じてダウンフォースを得られるオートスプリッタを採用。

新しいフロントデザインを採用することで10%の空気抵抗を改善。

また4台のカメラで360度方向を監視するカメラを搭載しマルチファンクション液晶に全方向の映像を表示できる「サラウンド・ビュー・カメラ・システム」を装備。

その他、高速走行に最適化された快適性と安全性をさらに高めた「アダプティブ・クルーズ・コントロール」も標準装備。

安全機能アシスト機能としては車線逸脱防止アラートシステム「レーン・デパーチャー・ワーニング」と接近すると衝突するおそれがあることを、ドアミラーと音声と振動によりアラートを発する「フォワード・コリジョン・ワーニング」システムも装備する。

ラグジュアリーモデルの「クアトロポルテ グラン ルッソ」は本革シートにウッドパネルをあしらった高級感たっぷりのインテリアとシートヒーター付き2列目シートのリヤウィンドウにはオートサンシェードを装備。

2016ma-qdp-02

ラグジュアリーグレードだが軽量化が施されたドリルドディスクローターにシルバーカラーで余り目立たないが6ポット対向ブレーキキャリパーを装備。

2016ma-qdp-06

インテリアは木目パネルがダッシュボードとセンターコンソールのシフトパネル側にレイアウト。

2016ma-qdp-08

「クアトロポルテ グラン スポーツ」には21インチのスポークタイプのアルミホイールにインテリアはセミバケットスポーツシートを装着。

2016ma-qdp-03

スポーツグレードのリヤ側のエクステリア。デュフェーザー付きマフラー一体型リヤバンパーでマフラーは左右デュアルフィニッシャーの4本出し。

2016ma-qdp-05

赤く塗られた6ポットキャリパー。21インチもの巨大なアルミホイールと比較するとディスクローターも大径だと判断できる。

2016ma-qdp-07

インテリアはエクステリア以上に見た目が派手な赤いレザー素材が採用されている。

2016ma-qdp-010

2017 マセラティ クアトロポルテ グラン ルッソ スポーツ 予想スペック

V6ディーゼル V6ガソリン V8
全長x全幅x全高(mm) 5270x1950x1470
ホイールベース(mm) 3170
定員 5名
エンジン 3.0リッターV型6気筒ディーゼルツインターボ 3.0リッターV型6気筒ツインターボ 3.8リッターV型8気筒ツインターボ
最高出力 275ps/4000回転 330ps/4750回転 350ps/6700回転
最大トルク 61.2kgf.m/2000-2600回転 50.9kgf.m/1600回転 72.4kgf.m/2000回転
駆動方式 FR / 4WD
トランスミッション 8速AT
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする