BMW 新型 X2 スポーティなSUVを2017年10月頃発売

BMWは新しいグレード「X2シリーズ」X1シリーズのFF駆動ベースUKL2プラットフォーム共有するスタイリッシュでスポーティなSUVを2016年10月開催のパリモーターショーで発表する予定。

2016 BMW X2

エクステリア

写真は予想デザイン。

エクステリアの特徴は姉妹車X1シリーズよりもフラットなボンネットにAピラーの角度が少なく急傾斜のフロントウィンドウにCピラー側のルーフが低いクーペスタイルを持つ。オーバーハンクは短く、キャビンはX1シリーズよりも広く設定される。

2016b-08239

カモフラージュした状態でテスト走行中のX2。キドニーグリルにロアグリルから見えるインタークーラー、ヘッドライトは綺麗なイカリングポジションランプ。

2016b-08232

リヤ側は丸いコンビネーションランプにルーフエンドにはハイマウントストップランプ付きリヤスポイラー。リヤウィンドウが小さく後ろから見てもスタイリッシュ。

捉えられたテストカーにはスキッドプレートもしくはリヤデュフェーザーは設定されていない様子。マフラーフィニッシャーは左右二本出しも控えめなデザイン。

2016b-08238

2016b-08233

2016b-08234

2016b-08235

2016b-08237

2016b-08238

インテリア

インテリアは姉妹車X1シリーズベースのシックで落ち着いた雰囲気のあるデザインに。

2016b-082311

ダッシュボードセンターには8.8インチ液晶モニター。iDriveナビゲーション(VICS 3メディア対応)システムを利用でき、液晶にナビゲーションマップの表示はもちろんフロントウィンドウ運転席正面にヘッドアップディスプレイナビを利用可能に。

2016b-082313

ヘッドアップディスプレイ。写真はX1シリーズのもの。

2016b-082316

2016b-082312

クーペスタイルもラゲッジスペースは広々、2列目シートは4:2:4分割シートで実用性も高く、X1シリーズに採用されている「コンフォート・アクセス」(自動開閉リヤゲート)機能も標準装備されるものと思われる。

2016b-082314

2016b-082315

パワートレーン

パワーユニットは1.5リッター直列3気筒ターボエンジンと2.0リッター直列4気筒ターボエンジンのラインナップに、噂では2.0L+モーターのハイブリッドモデルもラインナップに加わる可能性も。

駆動方式はFF又はxDrive(4WD)駆動方式の設定。

トランスミッションは1.5リッターモデルには6速AT、2.0リッターモデルには8速AT。

2016b-082310

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする