スバル 新型 レガシィB4(BN9) スポルヴィータ 特別仕様車を2016年9月8日発表

第44回東京モーターショー2015で発表されたスバルの「レガシィB4 スポルヴィータ」特別仕様車を2016年9月8日~10月30日まで台数限定300台を発売。

ベースグレード一部改良に伴い特別仕様車の販売価格は3,402,000円となる。

レガシィB4ベースグレードの主な改良内容は、アイサイト3.0に車線中央維持機能を新たに搭載。 また車線維持機能であるアクティブレーンキープ機能の作動速度を従来の時速65km/h以上から60km/h以上に設定とステアリングヒーター標準装備。

スバルニュースリリースより

特別装備内容はイタリア老舗革メーカー「マリオ・レヴィ」とのコラボレーションの専用タン・オレンジカラー本革をシートに採用したモデル。

レガシィB4 スポルヴィータ

概要

WRXS4にもスポルヴィータ特別仕様車が2015年11月から期間限定&販売台数限定にて発売されていましたが、インテリアはまるで異なり全面タン・オレンジカラーなのとステッチのデザインも全く異なる。

パワートレインはベースグレードと同じ2.5リッター水平対向4気筒DOHCエンジン(FB25型)、最高出力175ps/5800回転、最大トルク24.0kgf.m/4000回転、駆動方式AWD、トランスミッションはリニアトロニック。安全アシストシステムはEyeSight 3.0

こちらが「WRX S4 スポルヴィータ」のインテリアデザイン。レガシィのものと比較するとわりとシックでスポーティーな仕上がり。

2016s-09073

インテリア 特別仕様装備内容

こちらが「レガシィB4 スポルヴィータ」のインテリア。運転席と後部座席が全面タン・オレンジカラーの本革シート。ルーフトップがホワイトカラーだが意外と違和感が無い。

2016s-09072

アッパードアトリムにシフトブーツもタン・オレンジカラーだ。

2016s-09074

リヤシートはまるで応接間のソファーの様、レガシィファンにはたまらないゴージャスなインテリア。

2016s-09075

ステアリングも左右グリップはブラックカラーの本革巻き、上下はタン・オレンジカラー本革巻き仕様でDシェイプ型ステアリング・ステッチ入り。

2016s-09076

エクステリア 特別装備内容

公式発表は未だされていないがエクステリアでは専用デザインのアルミホイールやリアアンダースカート等が標準装備となると予想される。

東京モーターショー2015にて展示された「レガシィB4 スポルヴィータ」エクステリアにはフロントアンダースポイラーが装着されている。フロントグリルはオプションでもリリースされているメッシュタイプの方が似合うと思われるのだが。

2016s-09077

18インチ専用アルミホイール。

2016s-09078

メッキ加飾トランクガーニッシュでは無くシルバートランクガーニッシュが装着とトランクスポイラーにデュフェーザー付きリヤアンダースカートの装備となる。

2016s-09079

スペック

レガシィ B4 セダン BN-9型
全長x全幅x全高(mm) 4795x1840x1500
ホイールベース(mm) 2750
定員 5名
エンジン 2.5リッター水平対向4気筒DOHCエンジン FB25型
最高出力 175ps/5800回転
最大トルク 24.0kgf.m/4000回転
JC08モード燃費(km/L) 14.8
駆動方式 4WD
トランスミッション リニアトロニック
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする