日産 新型 ジュークe-POWER 強力なモーターのみで走るSUV 2017年夏頃発売

日産の若者向けアーバンSUV「ジューク」に発電専用エンジンを搭載しモーターのみで走る「ジュークe-POWER」を2017年夏頃発売

2017 日産 ジュークe-POWER

ライバルはトヨタのC-HRハイブリッド(燃費30.2km/L)、ジュークe-POWERの燃費も30.0km/Lを超えてくるが車重が1440kgもあるCH-Rよりも加速パフォーマンスは圧倒的に軽量なジュークe-POWERの方が高いと予想される。

2017n-11271

2017n-11272

ジュークe-POWER 情報

パワートレーンは完全にEVなのだが販売価格を抑える為、駆動用バッテリーは必要最小限のものを運転席と助手席に搭載。不足する電力はフロントに発電専用1.2リッターガソリンエンジンによってこまめに充電される。

バッテリー小型化とトランスミッションを持たない為、車両重量が重たくならずに済むメリットも有りJC08モード燃費目安30km/L前後

駆動用モーターには日産のEVカー「リーフ」に搭載される同じEM57型モーター。CMで話題になったのも記憶に新しい180SXと直線加速で勝ってしまう程の強力な駆動モーターで最高出力は109ps、最大トルクは25.9kgf.mを発生。現行型ジューク1.6リッターターボエンジン並の最大トルクを0発進から発生するスペックを持つ。

2016n-10082

次期ジュークは1.6リッターターボエンジンモデルは廃止、ダウンサイジング1.2リッターターボエンジンが設定されるので、ハイパーなジュークを買い替え予定しているなら3.0リッタークラスの走行スペックを持つe-POWERグレードがお勧め。

ノートに搭載されるe-POWERユニット。発電用エンジンは静音性が高く動いているかどうか分からないくらいだそうです。

因みにEVカーではあるが発電用エンジンを動かすためのガソリンは補充しなければならない。PHEV方式では無いのでEVスタンドで充電もできない。

2016n-10087

エクステリア

エクステリアやインテリアは同時期にフルモデルチェンジされるガソリンエンジンを搭載するジュークと同じでフロントフェンダーとリヤゲートに「e-POWER」エンブレムが取り付けされガソリン車とEVカーの差別化が図られると思われる。

次期ジューク予想写真。

2016n-10083

写真は現行15系ジューク。バンパーに丸型で巨大なマルチリフレクタータイプのヘッドライトを装備したインパクトの高いフロントフェイスを持つ。次期モデルもそれを超えるインパクトを持たせたデザインを採用して欲しい。

2016n-10084

車両サイズは現行型とほぼ変わらずで新しいマーチとプラットフォームを共有するBセグメントサイズに収まる。

参考サイズ 次期マーチの車両サイズは全長3999mm 全幅1743mm 全高1455mm ホイールベース2525mm。

2016n-10086

ジュークe-POWERスペック&ライバルC-HR比較

2016年12月時点ですでに3万台販売しているトヨタのC-HRですが納車次期が大幅に遅れている様子。もし納車時期が余りにも遅い場合はジュークe-POWER(2017年11月頃発売)をご検討頂くのも良いと思います。

写真左次期「ジューク」、右が人気化しているライバルのC-HR。

販売価格帯は大幅に変わらないが新しい軽量プラットフォームを採用しトランスミッションを持たないジュークe-POWERの方が大幅に軽量となり車両維持費はC-HRの方がコストは高くつくと思われます。

車両軽量化のメリットは燃費向上、タイヤとブレーキ長持ち、車両全体への負担が少ない、発進や加速それにコーナーリング時のフットワークが軽快。

車両重量が1200kgを少し超える程度ならモーターのみで走るジュークe-POWERは下手なスポーツカーにも負けない走行パフォーマンスを得る事になりそう。

ジュークe-POWER C-HRハイブリッド
価格 予想価格2,500,000円 2,646,000円より
JC08モード燃費 予想31.0km/L 30.2km/L
車両重量 予想1300kg未満 1440kg
全長x全幅x全高(mm) 4200×1780×1550mm 4360×1795×1550mm
ホイールベース(mm) 2540mm 2640mm
定員 5名
エンジン 発電専用1.2リッター直列3気筒DOHC(HR12DE型) 1.8リッター直列4気筒DOHC(2ZR-FXE型)
最高出力 79ps/5400回転 98ps/5200回転
最大トルク 10.5kgf.m/3600-5200回転 14.5kgf.m/3600回転
モーター EM57型 1NM型
モーター最高出力 109ps 72ps
モーター最大トルク 25.9kgf.m 16.6kgf.m
駆動方式 前輪駆動
トランスミッション 無し 電気式無段変速機

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. V36は電装系が弱い より:

    日産車の電装系は本当に弱い。
    買って数年で後悔するのは間違いない。

  2. あいあい より:

    epowerは高速道路の燃費がクソ悪いみたいじゃないか
    発電のためにエンジンが常に4500回転とか
    実燃費はおそらくカタログの半分もいかない
    加速だけが魅力の車だろうね

    • adminkurumajyouhou より:

      なんとか3000回転以下で充電できれば高速道路でも燃費も悪くならないのですが。