トヨタ 新型 カローラアクシオ&フィールダー 2017年秋頃モデルチェンジ&5ドアスポーツの発売も計画

2015年4月にキーンルックフェイスに生まれ変わったカローラアクシオとフィールダーは更にスタイリッシュにブラッシュアップされたエクステリアデザイン変更が加わり&TNGAを採用した新しいモデルは2017年秋頃登場予定。またゴルフGTIのライバル車を想定したカローラ5ドアハッチバックスポーツモデルの発売を予定。

4ドアセダンモデルの2017「カローラ・アクシオ」予想デザイン。大きなロアグリルはそのままに更にシャープで切れ長のキーンルックフロントフェイス。

2017 トヨタ カローラア・クシオ

リヤ側は重厚感たっぷりでリヤのフェンダー曲線が強調される美しいデザイン。

2016t-11092

2017「カローラ・フィールダー」予想デザイン。若者が好むスポーティなワゴンに生まれ変わる。

2017 トヨタ カローラ・フィールダー

パワーユニットラインナップ

搭載されるエンジンは3種類が予定されているとの事。フリクション低減等の改良も加わると予想され燃費の向上も期待できる。

1.5リッター直列4気筒DOHCエンジン 最高出力109ps 最大トルク13.9kgf.m。

1.5リッター+モーターのハイブリッド 最高出力 エンジン74ps / モーター61ps 最大トルク エンジン11.3kgf.m / モーター17.2kg.m。

1.2リッター直列4気筒ターボエンジン (オーリスやCH-Rが採用する8NR-FTS型) 最高出力116ps 最大トルク18.9kgf.m。

2016t-11095

予想車両サイズと販売価格

車両サイズは現行型と同じ5ナンバーサイズに収まると言われており、4ドアセダンの新型アクシオの全長は1740mm程度と予想されている。

予想販売価格は現行モデルと同様1,500,000円~。

2016t-11097

カローラ5ドアハッチバックスポーツ

カタログモデルでは無くGAZOOレーシングのGRMNブランドから限定発売が予定されているモデル。

パワーユニットにはクラウンアスリートにも採用されている2.0リッターターボエンジン「8AR-FTS型」をチューニングしたものを搭載し最高出力はライバルとするゴルフGITを上回る250ps程度に。GRMNチューニングモデルなら6MTの設定も期待できる。

2017 カローラ5ドアハッチバックスポーツ

カローラ5ドアハッチバックスポーツ予想スペック
全長x全幅x全高(mm) 4330x1780x1480
ホイールベース(mm) 2600
エンジン 2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジン (8AR-FTS型)
最高出力 250ps/5200-5800回転
最大トルク 36.0kgf.m/1800-4400回転
JC08モード燃費(km/L) 16.0
駆動方式 FF
予想販売価格 3,500,000円前後
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする